院長・スタッフブログ

2017年7月31日 月曜日

宗像市にある当院のホワイトニングで自然な歯の白さを取り戻そう

ホワイトニングをしたい方には、とにかく歯を白くすればいいと考えている方もいるのではないでしょうか。しかし歯の色は、白ければ白いほど美しいというものではなく、その人の肌の色に合わせた白さにしなければ違和感が生じてしまいます。

当院では、患者様の肌の色に合わせた適切な白さをご提案いたします。歯の色にはA、B、C、Dの4つのタイプに分かれ、それぞれ白くなりやすさが違います。患者様の歯がどのタイプかを診断し、ホワイトニングによってどのような変化が現れるのかをしっかりと説明致します。ホワイトニング後に、最初に思っていたイメージと違う、といった後悔がないように努めます。

また、虫歯かもしれないという理由でホワイトニングを躊躇されている方もいるのではないでしょうか。虫歯などの症状がある方はホワイトニングの効果が表れにくいものです。当院では事前に検査をし、虫歯や歯石などが見つかった場合は治療、クリーニングをした後にホワイトニングを始めますので安心して来院してください。

当院でホワイトニングをされた方には、「笑顔に自信が持てるようになった」、「気持ちが前向きになった」という声を頂いております。ホワイトニングで歯をキレイにしたい方は、宗像市にある当院にお気軽にお問い合わせください。

投稿者 小児歯科つばき | 記事URL

2017年7月25日 火曜日

違和感のない入れ歯をご希望の方は宗像市にある当院にご相談ください

歯を失ってインプラントを検討されている方は多いのではないでしょうか。しかしインプラントは、骨粗しょう症や顎の骨の厚みが足りない、金属アレルギーであるといった利用で向かいない場合があります。そのような方は、ほとんどの方に対応可能な入れ歯を検討されてはいかがでしょうか。

入れ歯には、着脱やメンテナンスなどの面倒はありますが、取り出して自分の手で綺麗にできるというのはメリットでもあります。また、インプラントと比べて費用も安いことも魅力です。

当院では保険義歯、金属床義歯、ノンクラスプデンチャー歯、シリコン加工に対応しております。保険対応の入れ歯は費用が安いことが大きなメリットですが、強度の面や違和感、見た目などに関して自費診療のものには劣ります。

自費診療の義歯にはそれぞれにメリットがあります。

金属床義歯は保険義歯と比べ違和感が少ないことが大きなメリットです。ノンクラスプデンチャー歯は、一目見ただけでは入れ歯だと気づかないほど自然な見た目に仕上がることや、装着感もソフトで痛みが出にくいことが特徴です。シリコン加工は、義歯床と歯茎の接触面にシリコンのクッションをはさむことで、噛んだ際の痛みが和らげられており、よく噛めるようになるというメリットもあります。

宗像市にある当院では、患者様の要望に合わせた入れ歯を作成いたします。入れ歯を検討されている方はお気軽にご相談ください。

投稿者 小児歯科つばき | 記事URL

2017年7月20日 木曜日

宗像市にある当院で、自然な見た目のかぶせものを作りましょう

虫歯の治療をした際のかぶせものといえば、銀歯を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。銀歯は丈夫で費用が安いというメリットがありますが、見た目に違和感があり目立ってしまうことや、金属アレルギーの人は使えないというデメリットがあります。

このためもっと自然な見た目になるものにしたい、とお考えの方にはジルコニアクラウンやオールセラミッククラウンのかぶせものがおすすめです。ジルコニアクラウンは硬く透明感のある素材が使用されているので、奥歯など力のかかる部分でも欠けることなく使用できます。

また、ジルコニアクラウンは口の中の環境でも安定しているため、変色や劣化を起こさず長期間に渡って使用可能です。見た目も自然な歯の色に近く、美しく仕上がります。オールセラミッククラウンは自分の望む白さにできるため、周りの歯と合わせることや周りの歯より白くすることもできです。

また、金属アレルギーの方でも使えるというメリットもあります。しかし、デメリットとしては、ジルコニアクラウンと比較して強度が劣るため、強い力が加わると欠けてしまう可能性があります。そのため、奥歯など特に強い力がかかる部分では、長期間使用することが難しくなっています。

宗像市にある当院では、患者様のご希望に合わせた治療ができるように、丁寧に説明いたします。審美歯科はご相談ください。

投稿者 小児歯科つばき | 記事URL

2017年7月13日 木曜日

宗像市にある当院のホワイトニングで口元の印象を良くしましょう

タバコのヤニ、コーヒーやお茶の茶渋などで歯が茶色くなっているのを綺麗にしたい、笑ったときの口元の印象を良くしたいと思っている方は多いのではないでしょうか。そのような方はホワイトニングを受けることをおすすめします。

人の第一印象は目と口元が大きく影響します。キレイな歯並びや白く美しい歯であることは人間関係を良好にします。コミュニケーションが重要視されている現代では、円滑に仕事を進めるためにも大きなメリットがあります。

当院では自宅で行う「ホームホワイトニング」と歯科医院で行うオフィスホワイトニングを提供しております。

ホームホワイトニングはカスタムトレーに薬剤を入れ装着することで少しずつ歯を白くする治療法です。自宅で行いますので周りを気にすることなく歯を白くできて、費用も安価というメリットがあります。

オフィスホワイトニングは高濃度の薬液を塗り、ライトをあてて薬剤の効果を高める知慮法です。1時間から1時間はほどで歯を白くできるため、結婚式などのお祝い事や同窓会などで人に会う予定がある方など、早くを白くしたいという方におすすめの治療法です。

宗像市にある当院では土日や祝日も診療しているため、お仕事で忙しい方でも通院しやすい体制を整えております。ホワイトニングをご希望の方は当院にお気軽にお越しください。

投稿者 小児歯科つばき | 記事URL

2017年7月 6日 木曜日

被せ物は宗像市にある当院にご相談ください

虫歯が進行すると治療のために歯を削る場合があります。そして、削った後には被せ物をしますが、保険診療で対応できるものは銀歯やプラスチックの被せ物です。

保険診療は安価に治療できるメリットがありますが、銀歯は見た目が目立つだけでなく、長く使うと黒く変色したり、歯ぐきが黒ずむ可能性があります。またプラスチックは、見た目は歯に近くできますが、変色しやすい、壊れやすいといったデメリットがあり、定期的に取り替える必要性が高くなります。

当院では、自費診療となりますがジルコニアクラウンをおすすめしています。硬度が高く丈夫なため、奥歯など強くかみ合う箇所にも安心して使えます。見た目も自然な歯の色に近く、美しく作ることができます。

他にもメタルボンドクラウンやオールセラミッククラウンにも対応しております。メタルボンドクラウンは自然な歯の色に近く変色しませんが、金属アレルギーの方には使えないというデメリットがあります。オールセラミッククラウンは自然な歯の色に近く変色をがなく、金属アレルギーの方でも使用できます。しかし、メタルボンドクラウンよりも強度が低く、強くかみ合うところでは欠けることがあります。

どの被せ物を使用するかは、見た目や費用面など患者さんが重視するポイントに最も適応したものを提案いたします。被せ物も見た目にこだわりたい方は、宗像市にある当院にご相談ください。

投稿者 小児歯科つばき | 記事URL

カレンダー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
お気軽にお問い合わせください!
アクセス


大きな地図で見る

【住所】
福岡県宗像市栄町3-4 三栄ビル

【最寄り駅】
JR赤間駅徒歩1分

【電話番号】
0940-35-2852

【診療時間】
9:00~19:00

詳しくはこちら